完全教祖マニュアル(架神 恭介 ,辰巳 一世  著)ちくま新書 2010.01.23 05:13

これから新興宗教を立ち上げる人向けというスタイルの本です。

宗教を外から見た本は知っていましたが中からの視点で書かれたものを読んだのは初めてです。

外から見るととんでもない新興宗教であっても中から見ると「これから新興宗教を立ち上げる人向けというスタイルの本です。

宗教を外から見た本は知っていましたが中からの視点で書かれたものを読んだのは初めてです。

良い悪いは別にして、外から見るととんでもない新興宗教であっても中にいる人にとっては「ハッピー」なわけです。周りから見てどう考えても悲惨な状況にあっても自分自身はハッピーだし、周りはいい迷惑でも本人はハッピーなのです。その「ハッピー」な状態にある人を脱退させようとしても、脱退させられようとしている人にとっては、アンハッピーな状態にさせられようとしているわけです。騙すとか騙されるとかいう次元を超えているんですよね。根深さを感じてしまいます。

宗教に限らずいろんな場面で使えそうな本です。

読んだ本 Posted by .(JavaScript must be enabled to view this email address)

最近の記事

ANAの旅行総合サイト【ANA SKY WEB TOUR】